審美性にすぐれた金属バネの目立たない部分入れ歯(ジェイロックデンチャー・マグロックデンチャー) 総入れ歯の専門医院・かなや歯科医院 千葉県船橋市

ホーム 院長紹介 診療時間 アクセス 治療費 お問合せ

入れ歯だって進化する

当院の入れ歯は、作製段階の型の採り方、構造、
まわりの歯への負担、噛み心地など
なにもかも今までの入れ歯とは違います!

当院が選ばれる4つの理由
 

見た目スッキリ! 噛んでバッチリ!そんな義歯・入れ歯を目指します

はじめまして、
審美義歯(入れ歯)専門医院 かなや歯科医院の院長 金谷篤成です。

まず、皆さんは
入れ歯と言う言葉から何を連想しますか?
噛めない。痛い。年寄りみたい。笑うと見える、がたがた動く。等
あまりいいイメージが浮かんでこないかもしれません。

このマイナスのイメージを払拭するために、審美入れ歯専門医院として、新しい発想の、今までにない入れ歯をつくり続けてきました。よく噛めて、そして入れ歯とわからない,口元もスッキリで笑顔が素敵に見える、そんな入れ歯・義歯を患者さまに提供しています。

当院で開発した審美入れ歯のマグロックデンチャーは、患者さまに提供をはじめてすでに8年が経過しました。その間、もっと簡単に、もっと丈夫に、をテーマに入れ歯に改良を重ねてきました。そして現在でもマグロックデンチャーという入れ歯は患者さまに喜んで使用していただいています。
また
コンセプトはそのままで、より小さい装置として改良を加えた入れ歯がジェイロックデンチャー(Jロックデンチャー)です。
2013年3月に特許を取得しています。
どちらの入れ歯も支えとなる歯に極力負荷がかからない構造になっています。

こうした,審美入れ歯だけでなく、総入れ歯もより快適にお使いいただけるようにさまざまな工夫を凝らしています。
精密な型を採るだけでなく、当院では大切な噛み合わせを非常に重視しています。計測機器を活用して調整の必要のない義歯を患者様に提供できるよう努力しています。
不幸にも歯の抜歯を余儀なくされ悩んでいる方々にすこしでもお役にたてる入れ歯を提供したい、という思いで日々の診療をおこなっています。
また、歯の根が残っている場合、それを利用して根にボタンを設置して義歯をパチンと留める装置もオリジナルで用意しております。歯の方に凸型の突起をつくり、義歯の方に透明なシリコン製のリングを埋入してはずれない義歯(ボタンデンチャー)を提供しています。ケースによってはこうした複数の種類の装置を使ってより快適に使用できるように製作することもあります。まずは来院してご相談ください。お待ちしています。

当院で開発した入れ歯を学会、専門誌で発表 メディアに掲載

婦人公論 2012年2月7日号 婦人公論にかなや歯科医院が掲載されました。
週刊新潮 週刊新潮 2011年8月11・18日号にかなや歯科医院が入れ歯の特集に掲載されました。
千葉県歯科医学大会 千葉県歯科医学大会において「開閉式審美義歯 ジェイロックデンチャー」を口演発表しました。 (平成23年2月20日)
デンタルダイヤモンド ジェイロックデンチャー(審美入れ歯)の論文が月刊デンタルダイヤモンドに掲載されました。(平成22年12月1日)
東京医科歯科大学歯科同窓会会報 東京医科歯科大学同窓会会報(No.171)にジェイロックデンチャー(審美入れ歯)が掲載されました。(平成21年11月)
日本歯科新聞 日本歯科新聞(平成21年8 月4 日発行)にジェイロックデンチャー(審美入れ歯)が掲載されました。
デンタルタイムズ21 デンタルタイムズ21(平成21年6月25日発行)にジェイロックデンチャー(審美入れ歯)が掲載されました。
デンタルタイムズ デンタルタイムズ21(平成21年2月25日発行)にマグロックデンチャー(審美入れ歯)が掲載されました。
歯科医学大会 千葉県歯科医学会誌第3巻1号「磁性アタッチメントを用いた開閉式審美入れ歯」~マグロックデンチャーの論文が掲載されました。
千葉県歯科医学大会 第13回千葉県歯科医学大会においてマグロックデンチャー(審美入れ歯)を口演発表しました。(平成21年2月15日)
日本磁気歯科学会 日本磁気歯科学会第17回学術大会においてマグロックデンチャー(審美入れ歯)を口演発表しました。(平成19年11月17日)
デンタルダイヤモンド 月刊デンタルダイヤモンド(歯科専門誌)平成19年1月号にマグロックデンチャー(審美入れ歯)が 掲載されました。
東京医科歯科大学歯科同窓会会報 東京医科歯科大学歯科同窓会会報平成18年9月(No.158)マグロックデンチャー(審美入れ歯)が掲載されました。

週刊新潮 2011年8月11・18日号にかなや歯科医院が掲載されました。
詳しくはこちらから»

〒274-0064
千葉県船橋市松が丘4-5-17

ジェイロックデンチャーの特徴
○ 鉤歯にやさしい着脱時のテンションフリー
○ ウィングをさらに小さく設計できるため従来のノンクラスプデンチャーより審美性を高めることができる。
○ 片側遊離端、両側遊離端義歯にも適応

オリジナルの審美入れ歯

計測機器等の積極的利用

その他の最新入れ歯

院長ブログ

リンク集