審美性にすぐれた金属バネの目立たない部分入れ歯(ジェイロックデンチャー・マグロックデンチャー) 総入れ歯の専門医院・かなや歯科医院 千葉県船橋市

ホーム 院長紹介 診療時間 アクセス 治療費 お問合せ

バルプラスト(審美入れ歯)

左下の奥歯に義歯を入れることになりました。
以前にもバルプラスト義歯を使用していたことがあるとのことで同じ素材でつくることになりました。
バルプラストはナイロン系の樹脂で割れることがなく,柔らかい素材です。そのため大きな入れ歯の場合は補強線を入れて強度を増します。もちろんロングスパン(距離の長い)の入れ歯には若干不向きです。なぜなら入れ歯が大きくなればなるほど適合性が悪くなります。ケースバイケースでかなや歯科医院では使用しています。


左下奥3本の歯が喪失しています。


今回は全く金属を使用しませんでした。メタルフリーの義歯です。


口腔内にセットしたところです。

〒274-0064
千葉県船橋市松が丘4-5-17

ジェイロックデンチャーの特徴
○ 鉤歯にやさしい着脱時のテンションフリー
○ ウィングをさらに小さく設計できるため従来のノンクラスプデンチャーより審美性を高めることができる。
○ 片側遊離端、両側遊離端義歯にも適応

オリジナルの審美入れ歯

計測機器等の積極的利用

その他の最新入れ歯

院長ブログ

リンク集