審美性にすぐれた金属バネの目立たない部分入れ歯(ジェイロックデンチャー・マグロックデンチャー) 総入れ歯の専門医院・かなや歯科医院 千葉県船橋市

ホーム 院長紹介 診療時間 アクセス 治療費 お問合せ

片側の下の入れ歯(ジェイロックデンチャー)

片側の下の奥3本の入れ歯をつくりました。
片側奥歯3本の欠損の場合反対側まで義歯を延ばすケースが大半ですが、ジェイロックデンチャーでは,小さく片側のみで処理することができます。


金属を内面に配置して丈夫でかつ薄く,もちろん笑っても義歯であることがわからないように金属は見えません。入れ歯の種類にいろいろありますが、このケースではジェイロックデンチャーが最適です。


口腔内に入れました。まだ装置は閉じていません。画像右奥にウィングが開いています。


セットしました。この入れ歯は、いったんセットするとガタツキはありません。装着するときにご自分の歯も痛めることもありません。す〜っと入れてパチンと留めるとがたつかないのです。

週刊新潮 2011年8月11・18日号にかなや歯科医院が掲載されました。
詳しくはこちらから»

〒274-0064
千葉県船橋市松が丘4-5-17

ジェイロックデンチャーの特徴
○ 鉤歯にやさしい着脱時のテンションフリー
○ ウィングをさらに小さく設計できるため従来のノンクラスプデンチャーより審美性を高めることができる。
○ 片側遊離端、両側遊離端義歯にも適応

オリジナルの審美入れ歯

計測機器等の積極的利用

その他の最新入れ歯

院長ブログ

リンク集