審美性にすぐれた金属バネの目立たない部分入れ歯(ジェイロックデンチャー・マグロックデンチャー) 総入れ歯の専門医院・かなや歯科医院 千葉県船橋市

ホーム 院長紹介 診療時間 アクセス 治療費 お問合せ

セミナーのお知らせ

審美義歯(ジェイロックデンチャー)を取り扱う歯科医師の会員を募集しています。


募集対象
歯科医師

はじめまして歯科医師の金谷篤成です。
欠損補綴という限局した手技を考えた場合、
わたしは「義歯を極めること」と「歯科医院を繁栄させること」は同義と考え日々診療をおこなっています。
もちろんインプラントもすばらしい治療法であると考えますが、やはり第1選択となると、まずは、義歯を患者さまにすすめることになるとおもいます。なぜなら、リカバリ−が簡単にできるからです。これほど安全な治療法はありません。ジェイロックデンチャー、マグロックデンチャーは、コーヌスや、磁性アタッチメント義歯のように支台をメタルで構築したりも一切おこないません。したがって、デンチャーを撤去するだけでもとの状態に回復できます。また、PMMA系レジンを使用するためノンクラスプデンチャーの樹脂にありがちな白濁、表面の劣化、ナイロン系樹脂以外の頻繁な破折等の心配もありません。適合性も従来どおりの感覚で対応できます。

1)入れ歯人口は2500万人ともいわれており、さらに対象となる人口は増加していきます。
以下のサイトを参照ください。
http://polident.jp/knowledge/people.html
2)審美入れ歯ジェイロックデンチャー貴歯科医院の診療のメニューに加えることで他院との差別化をおこなうことができます。

3)レントゲン写真 模型等でディスカッションをおこなって設計等のサポートをおこないます。ネットを利用してリアルタイムでカンファレンスをおこないます。従って設計等で悩むことから解放されます。一緒に考えながら、スキルアップができます。


現在は、講習会は行っていません。個別に説明、レクチャーを致します。お問合せ先は下記のとおりです。
連絡先
メールアドレス kanayashika@kit.hi-ho.ne.jp
電話    047-466-2252  金谷(かなや)


週刊新潮 2011年8月11・18日号にかなや歯科医院が掲載されました。
詳しくはこちらから»

〒274-0064
千葉県船橋市松が丘4-5-17

ジェイロックデンチャーの特徴
○ 鉤歯にやさしい着脱時のテンションフリー
○ ウィングをさらに小さく設計できるため従来のノンクラスプデンチャーより審美性を高めることができる。
○ 片側遊離端、両側遊離端義歯にも適応

オリジナルの審美入れ歯

計測機器等の積極的利用

その他の最新入れ歯

院長ブログ

リンク集