審美性にすぐれた金属バネの目立たない部分入れ歯(ジェイロックデンチャー・マグロックデンチャー) 総入れ歯の専門医院・かなや歯科医院 千葉県船橋市

ホーム 院長紹介 診療時間 アクセス 治療費 お問合せ

部分入れ歯と他の治療

入れ歯の治療に関していえば、総入れ歯の場合は、残った天然歯がないので入れ歯オンリーで治療をすすめていけばいいのですが、部分入れ歯の場合は、そうはいきません。
残っている歯の治療が必要になってくる場合があります。
かなや歯科医院では、部分入れ歯の為だけに、歯を削ってかぶせものをしたり加工したりは、基本的にはおこないません。いまの状態を最大限保ちつつ義歯(入れ歯)をつくっていきます。
もちろん、虫歯で治療の必要がある場合は、当然治療をします。なぜなら、私は、歯医者ですから。
しかし、できるだけ歯を削らない方法で処置をおこないます。
コンポジットレジンという材料で白く、かつ、限りなく削る量を少なくしておこないます。
入れ歯・義歯にぴったり合うように歯を削らずに、レジンという樹脂で盛り足すこともおこないます。
また、ドックベストセメントという非常に優れたセメントもアメリカで販売されているようで、かなや歯科医院でも取り扱いの検討に入りました。

〒274-0064
千葉県船橋市松が丘4-5-17

ジェイロックデンチャーの特徴
○ 鉤歯にやさしい着脱時のテンションフリー
○ ウィングをさらに小さく設計できるため従来のノンクラスプデンチャーより審美性を高めることができる。
○ 片側遊離端、両側遊離端義歯にも適応

オリジナルの審美入れ歯

計測機器等の積極的利用

その他の最新入れ歯

院長ブログ

リンク集